2017年09月26日

きてます?

先週は地獄のトルプルヘッダーも含め4試合。

ヘーベル01.jpg

これは・・・、いよいよ、ついに?、ホントに?、マジ?、まっさか〜の?
・・・強くなった?、まだまだ「アンビリーバボー気分」のチーム状況なんですが、
いやいや、あえて言い切りましょう。

「強くなった。」

ワタシの見まちがい、見当違いでなければ、記憶が確かならば、ボケてなければ、
確か、確かに先週の試合は4連勝だったはず。
それも対戦相手はそれぞれ強豪チーム、JBLAゲオ杯横綱をも撃破してしまったはず。

だよね?、ですよね?、うん、間違いない。

なんとこれで公式戦20連勝。ウンだキセキだマグレだと言いながら苦節20連勝。
そろそろ台頭してきた、頭角を現してきたと言ってもいいんじゃない?
番付でいえば平幕から三役へ、小結、関脇?
いやいや大関ぐらいまできてます、きてます、ハンドパワーです!

・・・と、図に乗らないように気をつけて。

しかしそれにしてもデポ杯4回戦、マエタイのピッチングは圧巻でした。
学童名古屋市予選のときよりさらにパワーアップした感じ、横綱を完投完封で寄り切り。
試合を見ていて「みんな、成長したなぁ」と感慨深いものもありました。

この先、この勢いのまま突っ走るか、怖いもの知らずで出たとこ勝負でイケイケか。
やはり堅実に基本どおりにコツコツと一歩一歩ひとつずつ、ここぞという時は一気呵成。
まだ見ぬ頂を目指して、もう一踏ん張り。

ヘーベル03.jpg

タツヤ〜、ヒジ下がってるで〜。

ヘーベル02.jpg


posted by ヘッポコーチ at 06:47| 愛知 ☀| Comment(0) | 2017Aチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

第22回イチロー杯

イチロー杯ロゴ.jpg
22回-大会組合せ表A.jpg
22回-大会組合せ表B.jpg
22回-大会組合せ表C.jpg
22回-大会組合せ表D.jpg
22回-大会組合せ表E0.jpg
22回-大会組合せ表F.jpg
22回-大会組合せ表G.jpg
22回-大会組合せ表H.jpg

各ブロック予選結果

 Aブロック: 木津ブライト
 Bブロック: 有松ジュニアーズ
 Cブロック: 東海清水少年野球団
 Dブロック: 六田ファイターズ
 Eブロック: 鳥羽見ウイングス
 Fブロック: グレートブラザーズ
 Gブロック: 岡崎南クラブ
 Hブロック: ドジャース


イチロー決勝大会おしらせ.jpg

posted by ヘッポコーチ at 21:17| 愛知 ☀| Comment(2) | 2017Aチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

バッセンはしご?

本日は台風接近と秋雨前線の影響で雨天、試合は全中止。グレブラも終日お休み。
なので「ヒマじゃ〜」とゲームばかりしてるリョウノスケを連れ出してバッセンへ。

朝は9時半から春日井の「ららら」で、小一時間ほど。
土曜日の雨というシチュエーション、案の定、野球少年が次から次へとやってくる。
人気の80キロ〜90キロは待ち時間が長くなってくる。

そのうち、100キロ〜120キロ各ゲージ、子供も大人も増えてくる。
比較的待ち時間が少ない左バッター用ゲージで打ち込みしたりして、
それでもあまりにもお客さんが増えたので、退却。

お昼になって・・・。

また、「ヒマじゃ〜」と言うので、またまたバッセンへ。
ららら」は混んでそうなので、尾張旭の「トキワ」へ行く事に。
ところが駐車場に入って仰天、満車で止めるところもない・・・。

やっぱり、雨だと野球少年はみんなバッセンに集まってくるのか・・・。
仕方ないので、また春日井の「ららら」へ直行。
しかし朝よりさらに混雑、あちらこちらにユニフォームの子もちらほら。

5コインぐらい打って、あまりに混んでくるので、また違うバッセンへ。
前から一度行ってみようかと思っていた「空港バッティングセンター」。
かのイチローが少年時代に毎日のように通ってた全国的に有名なバッセン?。

なぜか・・・すいてました。スローボールのところは3人ほど混んでましたが、
10打席位あるほとんどのゲージが100キロの設定なので、半分位空いてる。
ネットまで遠くて広いけど、高低の調整ボタンもなく球出しマシンも近め。
なので、100キロでも打ち慣れてる「フルスイング」より速く感じる。

さすがにイチローが小学生の頃からあるバッセン。年季が入ってる。
雰囲気はバッセンというか、ゴルフの打ちっぱなしみたいな感じ。
ワンコイン200円で22発、とりあえず5コイン、1000円分購入。

イチローバッセン01.jpg

でっかいイチローの写真が貼ってあります。

イチローバッセン02.jpg

3コイン追加で打ち込み。
ここで打ってるとイチローのように上手くなるかも?

イチローバッセン03.jpg

イチローのように左も打ち込み。
みてるとやっぱり左の方が柔らかくて、「ボールを運ぶ」感じで打ってる。
右だと「ボールをひっぱたく」感じで、「間(ま)」がない。タメというか・・・。

本人は右の方が「打ちやすい」みたいだけど、どうなんでしょうね。
左の方がいいと思うんですけど。まあ、打ちやすい方で打てばいいでしょ。
右左どっちでも打てりゃ、スイッチヒッターになりゃいいし。

このバッセンで打てば、イチロー大明神のご利益あるかな?
イチロー杯でイチローにあえますように。柏手・・・。


posted by ヘッポコーチ at 21:51| 愛知 ☔| Comment(0) | うちわのはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

第5回グリーンシティ学童大会

グリーンシティケーブル杯タイトル.jpg
グリーンシティケーブル杯組合せ1103.jpg


★準々決勝戦:11月3日(金・祝)9時〜旭ヶ丘グランド
 対戦相手:鳥羽見ウイングス



グレーンシティケーブル杯優勝旗.jpg


posted by ヘッポコーチ at 07:12| 愛知 | Comment(0) | 2017Aチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

神ってる?

2017年度後半戦、9月も二週目。
いやはやなんとも・・・、神がかりというかなんというか。
野球というものはコワイ、ホント、怖い。なにが起るかわからない。

昨日のデポ杯3回戦、先発のショウマが余り調子が良くないのか、制球もいまいちで、
妙に投げ急ぎ気味で三塁ランナーがいるときにセットで静止していない宣告。
それもなんと二度のボークで2失点、パスボールもあっていきなり3失点の前半。

打つほうは打つほうでまったくタミングがあってないのか、良いコースに投げられてるのか、
ボテボテのゴロかポンポンと打ち上げポップフライばかりでノーヒットノーランペース。
そのまま最終回0対3のまま得点出来ず、もう九分九厘、負けを覚悟してたんですが・・・。

最終回表はグレブラの攻撃、ますます終局が近い雰囲気の中・・・、
代打ケントがいきなりセンター前、クリーンヒット!
そこからケントに代わって代走カズノリになって、なんだかんだで1点返して、
さらにヒットも続いて、相手エラーもあってツーアウト満塁からシュウヤのポテンヒット、
相手捕球ミスやらなんやらで、ななな、な、なんと〜!4得点の大逆転〜〜!!

・・・なんだか興奮状態でなにがどうなって得点したのか詳しいところ忘れてしまいました。
(詳細はスコアブックでチェックしたいけど、まだメール着てないです)
最終回ウラの守りはカズアキがピシャリと打ち捕って試合終了!〜キセキの逆転勝利。

失点はボークとパスボール、その失点だけで守りきったのが勝機に繋がったんですね。
まさしく「あきらめない心」、「野球はツーアウトから」ってそのものじゃん。
う〜ん、いいもの見させていただきました。

思い返せば去年のグレブラB、同じデポ杯Bリーグの一回戦、それも同じグランドですよ。
そう、あのやらかしてしまったブラサン戦の試合、ツーアウト7対1からの伝説の大逆転負け。
あれから一年ですよ。んん〜感慨深いもんがあります。

最近の試合、こんなどんでん返しというほどではないけど、後半逆転する試合ばかり。
8月の友好会1回戦は4対3で逆転勝ち、アソビックスブロック決勝は2対1で逆転勝ち、
先週のイチロー杯ブロック決勝も2対2のタイブレークから6対2の逆転勝ち。
友好会2回戦も1対1の同点から最終回に得点して4対1の逆転勝ち。
もうちょっと楽な試合運びしてくださいよ、見てるほうがシンドイ、疲れますよ。
って・・・、そんな甘いものじゃないか。まだまだこれからさらに厳しくなるし。

勝負強くなったというべきか、試合前半は打線が寝てるのか起きるのが遅いのか、
まあ、チカラ付いてきたんでしょうか、それとも運が付いてきた?やっぱり?
見てると守備も打撃もまだまだ、とても巧くて強そうには見えないんですけどね。

代表01.jpg

これからの試合は・・・、
アソビックス旗はいよいよベスト4、準決勝戦進出。
イチロー杯はいよいよ決勝大会進出でベスト8。
山ちゃん杯は3回戦進出。
西愛知大会は表の準決勝戦、次の相手はまたまたコッツさん。
エイビス旗はベスト16進出、次の相手はまたまたビッキーさん。
デポ杯はブロックベスト8進出、次の相手は横綱ロクデンさん。
友好会はやっとの思いで3回戦進出。
スポ少と尾張JPとグリーンシティはまだ2回戦進出したところ。
今月23日にはヘーベルハウスの1回戦もあるし、まだまだ一山二山あります。

バックネットの後.jpg

9月に入って7戦負け無し、8月から数えて公式戦は14連勝中です。
なかなか連戦のダブルヘッダーとか、連勝できるものじゃありません。
グレブラAチーム16人それぞれ、試合に出たらベストを尽くしてる結果かな。

ナカタイ影のエース.jpg

「影のエース」の好投もそのひとつ。
代打の「ここでの一本」もかなり大きい勝因のひとつ。
代走もしかり、ランナーコーチも大事な役割、みんなでこの先も勝ち取れよ!

一塁側ベンチ.jpg

posted by ヘッポコーチ at 17:07| 愛知 ☁| Comment(0) | 2017Aチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村