2017年02月28日

初戦は神頼み

先週土曜日は新Aチームになって初めての公式戦、ゲオ杯1回戦。
背番号も新しく「」になって、いざ戦闘開始!



0対2で負けていたところから後半、カズノリのホームランから1点差。
その後も失点を許さず、最終回にまたまたカズノリのクリーンヒット!
代打リョウノスケがバントで送って、ワンアウトランナー三塁で緊張のタク!
スクイズバント失敗からツーストライクでサインは「打て」に・・・。
で〜〜!お見事!前進守備の間を打球はライトへ抜けて値千金の同点打!!!
足がもう少し速ければ・・・、タイムリーヒットだったけどね。

そのまま試合終了で、またまたサドンデス!・・・苦手のタイブレーク制。
しかし今回はBチームのときとは違っておりました。
攻撃は得点できずだったけど、守りはなんとか粘って相手に得点を許さず。
2対2のまま終了で決着は非情にも、くじ引きということに・・・。

神様仏サマ〜、当たりますように〜と、お祈り状態。

ゲオ杯1回戦神頼み.jpg

tydさんから神頼みのベストショットいただきました〜。

で・・・、結果はお祈りが効いたのか5対4で当たりくじ勝ち〜!!
なんという初戦突破。運も実力のうち?
なんにしても勝ちは勝ち。それにしても先発のマエタイと抑えのジュンヤです。
ピッチャーが本当に後半良く粘って失点せずに投げきりました。お見事でした。

次戦はもう少し楽に戦えると良いけどね。


posted by ヘッポコーチ at 11:11| 愛知 ☁| Comment(0) | 2017Aチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

プレッシャーを克服する方法

試合をする中で不安感、緊張感といったプレッシャーは付き物。

バッターボックスでガチガチに固まってたら打てないですもんね。
落ち着くために「バッターボックスに入る前に相手投手の呼吸に自分も合わせる」、
なんていうのがマンガの「キャプテン」(プレイボールかな?)にありましたが、
相手投手の呼吸って・・・じっとみてても分かるもんでもないし・・・。

・・・ということで、参考までに。
まあ、あたりまえのよく言われている方法なんですけど。


『プレッシャーを克服する方法』

「練習ではできるのに本番になるとミスを連発してしまう」
といった経験をされたことがあるのではないでしょうか?
実際にこういう相談を受けることはよくあります。

この「本番に弱い」という困った問題はスポーツに限らず、
受験やビジネスの場においても多く存在しています。重度のプレッシャーによって
本来のパフォーマンスを発揮することができないのです。
このプレッシャーの原因は「恐怖心」や「不安」によるものです。

「いい場面なのに三振したらどうしよう…」
「今日の相手は強そうだな…勝てるかな」
「みんな見に来てる。良いところを見せなきゃ」
「ここでエラーしたら取り返しがつかない…」
「ヘマしたら監督に怒られる…」

など
こういった失敗を恐れる感情がプレッシャーとなってお子さんに襲いかかるのです。
プレッシャーを感じると身体に様々な症状が現れます。

プレッシャー.jpg

●夜なかなか寝付けなくなる。
●本番中やたらと喉が渇く。
●緊張で体がガタガタ震える。
●急に寒気がして歯がガチガチ言う。
●心臓がバクバクして判断力が鈍る。
●気分が悪くなったり吐きそうになる。


もう逃げ出したくなってしまいますよね。
こんな状況で本番に臨んでもうまくいくはずがないのです。
そして頑張ろう頑張ろうとすればするほど結果は悪くなってしまうものです。

▼プレッシャーにどう立ち向かうのか

プレッシャーを克服するにはまず、それを生み出している
原因が直面している事実や環境、状況にあるのではなく

「自分の心の中にあるということ」

を理解してください。
つまり「自分の心が生み出している」ということです。

「〜しちゃダメだ」と思うとかえってその思いにとらわれてしまい
ダメだと思っている結果に引っ張られてしまうものです。

「エラーしちゃダメだ」と思うほどに、身体が固くなって、
本来の力を発揮できなくなった経験があなたにもあると思います。

不安や恐怖を撃退するためには、まず、状況を冷静に判断し
今しなくてはならないうことに集中する必要があります。

もし、「〜しちゃダメだ」「〜できなかったらどうしよう」
と言う強迫観念が心のうちに芽生え、
プレッシャーを感じて体がガチガチになってしまったら、
やみくもに頑張るのではなく次のように対処してみましょう。



▼プレッシャーを克服する方法

プレッシャーを克服するにはまず、冷静になることが必要です。
感情的にならず、落ち着きましょう。
そのために何をするかといえば、私がおすすめしたいのは、

“深呼吸”です。

深呼吸.jpg

軽視されがちですが、深呼吸というのは落ち着くのにとても効果があります。
ゆっくりと深く呼吸をするだけで冷静になれることすらあるものです。
冷静になることで、頭が働くようになり目の前のことに集中できるようになります。

プレッシャーを感じた時にはまず、ゆっくりと深呼吸をすることから始めてください。
必ず効果があるでしょう。

それでは最後にリラックスできる“腹式呼吸法”をご紹介します。


-------------------------------------------------------------------------
1.7つ数えながら口からゆっくり息を吐きます

2.7つ数えながらお腹を膨らますようにゆっくりと鼻から息を吸い込みます。

3.吸い込んだ空気をお腹にためたまま、息を止めて5つ数えます。

4.1〜3を落ち着くまで数回繰り返します。
-------------------------------------------------------------------------


息を吐くときは不安や恐怖を吐き出すように。
プラスのエネルギーや活力を取り入れるイメージで息を吸いましょう。

エネルギーをお腹から全身に吸収するような感覚を持てれば
プレッシャーから解放されて、エネルギーが満ちてくるはずです。

ぜひ試してみてください。


0224.jpg




posted by ヘッポコーチ at 16:06| 愛知 ☀| Comment(0) | 練習記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

2016年度Bチーム戦績

卒団式も終わり、今週末から早くも新Aチームとして始動です。
Bチーム最後のページとして、とりあえず、2016年度Bチームの戦績を載せておきます。

●ゲオ杯3回戦敗退
●山崎杯2回戦敗退
●名古屋市スポ少(春)2回戦敗退
●中日スポーツ杯4回戦敗退 ベスト8
●中京少年野球2回戦敗退
●セキスイハイム中部旗予選リーグ6勝2敗で予選敗退
●尾張JP若葉教育リーグ 準優勝
●西愛知親善交流大会 準優勝
●スポーツデポ杯1回戦敗退
●名古屋市スポ少(秋)2回戦敗退
●ミズノワイズ杯4回戦敗退
●友好会新人戦大会 ベスト8
●蟹江新人戦大会 第3位
●尾張JP若葉教育トーナメント ベスト4
●スギモト杯2回戦敗退
●春日交流戦(秋)リーグ7戦5勝2分


振り返ってみると16の大会に出てたんですね、なんと88試合。
これがAチームとなるとさらに増えて100試合以上・・・。

★2016年度Bチーム戦績:全88試合 64勝20敗4分 (練習試合含む)

結果をみると勝率は良いけど優勝は無い・・・、ということはトーナメントに弱い?
ここが大事というところで粘りも無く、ずるずると負けてしまう。
勝てる力はあるのに出しきれない、これはCチームのときからの課題。
結局、壁をもうひとつ乗り越えられず過ぎてしまった一年かな。

さあ、最後の一年、このままなのか変われるのか?
勝てるのか負けてしまうかは・・・それは、これからの新Aチーム君たち次第です。

走りこみ01.jpg

posted by ヘッポコーチ at 15:07| 愛知 ☁| Comment(0) | 2016Bチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

反省・・・

さてさて、先日行われました卒団式なんでございますが、反省でございます。

当方、BGM係という大役を仰せつかりましたんですが、なんともはや、
そつなく滞りなく出来たかというと・・・、これまた本番に弱い性分なのか、
突然音は出なくなるわ、急に音が出るわ、馬鹿でかい音を出してしまうわ、
スライドショーが再生出来なくなるわで、もうホントにもう・・・。

ご迷惑おかけいたしました。
いやはや、難しいです。卒団式の進行はナマものですから、何があるかわからない。
なかなかリハーサルどおりには行かないもんですね。



始まりの卒団生入場用の動画です。プロ野球ロッテの選手紹介を参考に制作。
卒団DVDに入れてなかったのでここに載せておきます。

posted by ヘッポコーチ at 22:00| 愛知 ☀| Comment(2) | グレブラ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15期生卒団式

一昨日はグレートブラザーズ第15期卒団式でございました。

15期生卒団式.jpg

なんというか、感動と涙と、でもって、なぜか脱力感と・・・、言葉が出ません。
ホントによかった。15期生のみんな、卒団おめでとう!!
中学生になってもチャレンジ!、これからも負けるんじゃねぇぞ!

posted by ヘッポコーチ at 16:32| 愛知 ☀| Comment(0) | グレブラ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村